初夏のキャンプその2(吉野山キャンプ場 佐賀県佐賀市三瀬村)

木曜日の夜に週末の天気予報を見ると、九州北部は先週に続き天気が良いとの予報でした。

家内に相談し、またキャンプに行くことに決定!


でも、先週下見したスノーピークのキャンプ場がある日田方面は、土曜日夕方まで雨の予報なので却下。

そこで、午前中には雨が上がる予報となっている九州北西部のキャンプ場を選びます。

ネットで情報を収集し、星空が綺麗そうな平戸市田平町にある中瀬草原キャンプ場に行くことにしました。

でも、金曜夜に中瀬草原キャンプ場の情報を詳しく調べていると、


「サイトまで車の乗り入れができないのか~。。。」


そこで計画を急遽変更し、近場で行ったことのない 「吉野山キャンプ場」 に行ってみることにしました。


出発当日の土曜日の朝は雨でしたが、最新の予報を見ると前日と同じく昼前には上がりそう。

9時にキャンプ場に電話し、空きがあるか確認すると、


「広場のサイトは全部埋まってるけど、広場の上段の区画が1つと、川沿いのサイトが1つ空いてます。」


とのこと。


メインのサイトじゃなくても特に支障は無いので、上段のサイトを取ってもらいました。



買い物も含めて1時間半くらいで到着。


サイトの区画割はこんな感じです。




このキャンプ場は管理人が常駐しておらず、各サイトにある立て札に名前を貼っているとのことでしたが、

ちゃんと名前が書かれた紙が貼ってあり一安心。


12時半ごろに到着したのですが、広場のサイトはガラガラ。

ほんとに全部埋まるのかな?





テントの設営前に、各サイトを見学。

川沿いのサイトは、メインの広場が視界に入らないので寂しい感じもしますが、

逆に、複数のグループでのキャンプや、川遊びがメインの家族にはいいかも。











見学から戻ってテントを設営しますが、息子がペグ打ちを手伝いたいと言うのでやらせてあげると、、、



案の定、指を打ち付けることに。^^;




テントの設営を終え、昼食の準備をしますが、

子供達の昼飯は 「だんご」 です。






旨そうです。




七海丸の昼食は簡単にカップ麺。




昼食を終え、川に遊びに行くことにしました。







さっそく、生き物を発見!




今年2回目の登場となる「トノサマガエル」でした。








この川沿いは、アジサイが綺麗で癒されます。









川から戻っても、遊びまくり。




広場にも続々とキャンパーがやって来ました。







子供達の遊びも一段落したので、近くにある 「やまびこの湯」 に風呂入りに行きました。

大人1人500円、3歳以下無料でした。

シャンプーとボディーシャンプーの備え付けがある、清潔な温泉でした。

但し、露天風呂はしょぼいです。



温泉から帰って、さっそく炭の火おこし。







ある程度火が起きたら、クヌギの木を探してトラップを数か所仕掛けました。

佐賀の山と言ったらクワガタが有名ですからね~。^^






トラップを仕替終えたら夕食です。

肉より 「シシャモ」 と 「シイタケ」 が美味かった。




息子は、飯を食べ終わった直後にテントから離れて遊びだします。




暗くなってきましたが、テントの明かりが綺麗です。






七海丸は星空が見たかったので、明るいガソリンランタンは封印し充電式LEDランタン1個で。




恒例の焚き火は今回も欠かしません。




で、これも恒例の寝落ちでした。



時計を見ると23時を回っている。

いいかげん寝ないと、朝が起きれないな。。。

寝落ちした息子を抱き抱えてテントまで連れて行き、そのまま就寝。







翌朝。

前夜、ストロングな酎ハイを飲みすぎて頭が重かったのですが、

やらなきゃならない仕事を片付けるために早起きしました。






「コクワガタ」ですが、頑張ってトラップ仕掛けた甲斐がありました。





親父の面子が立ったかな?

七海丸が手に持つクワガタを見つけた子供達が数人寄って来て、


「どこで取ったの?」

「これ何クワガタ?」

「うちも飼ってるよ」

etc

ちょっとしたヒーローになった気分。




朝飯は、いつもの通りこんな感じで簡単に済ませました。




朝食を食べたら即座に川へ。






通常は撤収を急がねばならないのですが、

朝、集金に回ってきた管理人さんに、デイキャンを追加でお願いしたので、17時までゆっくり時間があります。




午前中の川遊びが終わり、やっとコーヒーを味わう時間が取れました。




この日の昼食も七海丸はカップ麺、子供達はコンビニで買ってきたパンです。






昼からも川で遊びます。

まさかの釣りガール発見!






凄腕で、ポーズも決まってます。








アブラハヤが凄い大漁。






のんびりしてたら15時になました。

そろそろ帰宅せねば。。。

道具やテントの撤収はちょこちょこやっていたので直ぐ帰れる状態だったのですが。。。


「いやだ~、帰りたくない~」


泣いて、暴れて抵抗する息子を、車に乗せるまでが相当大変でした。^^;

でも、車に乗ったらものの1分で眠るし。

相当遊び疲れたんだと思う。


七海丸のサイトを出発後、一旦広場サイトへ向かい、

今回一緒に遊んでくれた子供達ファミリーに別れの挨拶をして帰りました。


フレンドリーなご家族達で楽しいひと時が過ごせました。




カエルや魚は逃がしたけども、クワガタは七海丸の車に同乗しています。



キャンプの帰りに、ダイソーに寄ってクワガタ飼育セットを買いました。

そんで帰宅後、捕まえたクワガタのつがいを入れました。





メスはあっという間にもぐって行方不明。





今週も疲れたけど、充実感はあったな。。。

明日からの仕事も頑張ろっと。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

1週間分のエネルギー充填完了ですね。頑張れ!お父さん!

No title

いい笑顔ですね
今でもクワガタでヒーローになれるんですね✨
ところで中瀬高原は車の乗り入れ出来なくなったのですか?
私のメインキャンプ場(利用料がかからず電話1本で利用できる手軽さが魅力)
でした
海岸にも下りられ釣りもできる
いいところなのになぁ

No title

指を打ち付けたジュニアの可愛さ
が良かですねー
打ち付けると知っててやらせる
お父さんも悪魔やな~(苦笑)

No title

お疲れ様でした!!

近くにそんなキャンプ場があるのは知りませんでした!
良さそうな感じですね

でも、管理人不在だとしたら、支払いはどうするんですか?

No title

> 海のアメンボさん
帰って仮眠する間もなく、写真の整理とブログUP。
それが終わると子供を風呂に入れて歯みがきさせて、
それからサッカーを試合終了まで見て。。。
今日の朝のキツさったら地獄でした。

No title

> エソ祭り実行委員会さん
車の進入口にチェーンが張られて進入出来なくなったと記事に書いてありました。
っていうか、あそこから海岸に降りられるんですね。それは初耳です。

No title

> ナカ爺ィさん
危ないから止めろと言っても聞かないもんですから、痛みを体験させて分からせようと。^^

No title

> ボッコ01さん
途中買い物しなければ1時間も掛かりませんしね。
ほんと穴場でした。
管理人は夕方と朝に回ってくるみたいです。
前日は、風呂に入りに行ってる時に回ってきたとのことでした。
プロフィール

七海丸

Author:七海丸
ジグングやキャスティングなど海のルアーが大好き!
それとファミリーキャンプも大好き!
基本アウトドア派です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスカウンター
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR